明日が楽しみになる日記

おっちょこちょい、人見知り、小心者のこっこが好奇心だけで世界を旅します。

すぐやる!

先月、私は「好きな人ができた!かもしれません」というブログをアップしました。

www.ashitagatanoshimi.com

 今日はその後のお話を少ししたいと思います。あのあと、私は人生で初めてのことに挑戦しました。それは、自分からその人に連絡先を交換して欲しいと伝えることです。えっ、拍子抜けしましたか。人生初めてなんて言っておいて連絡先の交換だなんてって。

そうなんです。私は今までの人生で、男女問わず自分から連絡先を人に聞いたことがなかったのです。こう言うと私がいかに引っ込み思案かがお分かりいただけるのではないでしょうか。今まで私はラッキーなことに繋がりたいなと思った人と自分から連絡先を聞かずとも繋がれていたということになります。いい大人になって、人にどうやって連絡先を聞いたらいいのかも分からない私。これまで人から聞いてもらってばかりだったことにも、今回初めて気がつきました。

連絡先を書いた紙を渡すチャンスは職場のお昼休み、二人ともが席に着いているわずかな時間です。連絡先の交換は前から決めていたのではなく、その日の朝電車を待っているプラットホームで思い付いて決めたことでした。自分のどこにそんな勇気があったのか不思議な感覚でした。

台湾のお友達にもらった可愛いポストイットに、ラインのIDと電話番号を書きました。そして、良かったら連絡先を交換して欲しいことも書き添えました。朝会社について始業時間までのわずかな時間に急いで書き、彼がやって来る前に慌ててデスクにメモをしまいました。

渡すときドキドキして心臓が破裂しそうでした。彼は驚いた様子で、けれども「わー、ありがとうごさいます!」と言ってそのメモを大事なもの扱うみたいに受け取ってくれました。そんな風にしてくれる人だから好きになったんだと思います。そして彼は次の瞬間こう言いました「これなんて書いてあるんですか」。

私は泡を吹きそうになりました。いくら私の走り書きが汚かったと言え、オフィスでメモの内容を音読させられてはたまりません。こっこ、オフィスで死すの巻です。

彼のほうに目をやると彼はメモの上部に書かれていた中国語の文字を見つめていました。あぁ、ポストイットに元々書かれていた文字について聞いていたのかぁ。

私は得意げに言いました「これは中国語で马上办(マーシャンバン)と言います。日本語では「すぐやる!」という意味です」。ここまで言ってはっとしました。これでは、「良かったら連絡先を(*^.^*)」なんてしおらしい感じはゼロで「今すぐ連絡よこさんかい(^^)/」って催促してるように受け取られたのではなかろうかと思いました。慌てて「あっ、違います。急かしているわけではありません」と言うと、彼はあははと声を出して笑いました。

f:id:ashitagatanoshimi:20190814144612j:image

今日でブログを開設してから6カ月が経ちました。本当に時間が過ぎるのは早いです。無限ではない時間だからこそ、思い立ったときにすぐ行動を起こすこと、人生初めてのことにも挑戦してみることを大事にしていきたいです。6カ月間ブログを自分のペースで楽しく続けてこれたのも、温かく見守ってくださるみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。